博多駅内の博多ほろよい通りで1人飲み女性をナンパするとLINE交換できた

博多駅のほろよい通りでナンパと言うのはあまりイメージが無いかもしれない。

実際、今回綴る話は、ナンパというよりは、一緒に一人の女性と飲むというイメージ。

ちょっと変わったナンパ話に興味が有る人には見て欲しい。

 

 

場所は博多駅構内のほろよい通り。

博多駅内に居酒屋や立ち飲み屋が密集している、異様な空間だ。

 

店名 博多ほろよい通り(博多駅内)

住所 博多駅1F 構内

営業時間 11時〜24時

ホームページ

決済 カード可

 

来店している人は大半が男性で、博多駅周辺のサラリーマンばかり。

中には仕事終わりのスーツ姿の女性グループも居るが全体の8割5分男性という感じ。

 

この日は、博多駅周辺で友人と飲み会があり、その飲み会終わりにたまたま寄り道で1人二次会で行ってみた。

 

博多駅周辺でのナンパはこれまで何度も有るが、今回のように駅構内でのナンパは初めてだった。

 

 

ちなみに、博多駅構内のほろよい通りはこの時以前にも何度か1人でいったことが有る。

 

そして、今回はどの店舗にしようかと悩みながら見回っていると、、、

 

他の店に比べて空いている居酒屋の中で、女性が1人で飲んでいる。

背中しか見えないが恐らく20後半か30前半くらいだろうか。

 

普段、このような状況で声を掛ける勇気など無いが、いい感じでお酒が回っている状態。

他の席もガラッと開いているにも関わらず、関係なく女性の真横に着席。

 

恐らく女性も少し「ん?」と思ったかも知れないが、お酒の力がその妄想をかき消してくれた。

 

まずは、ハイボールを注文。

 

390円。安い。

ハイボールを飲みながらまずは、横顔をちら見。

 

か、可愛い。。。

 

SHELLYのようなキレイ系の女性だ。

 

テンションが上がり、女性に話しかける。

 

僕「こんばんはー!よくここ来るんですか?」

女「あ、どうも。そうそう、働いてて」

僕「働いてる?あ〜駅内の店舗でですか。え、いつも1人ですか?」

女「同僚とも来るけど、1人の方が多いかもです。」

僕「へー。飲みなれてますねー!というか、ここで1人で飲めるの渋い!大人!」

女「渋いですかね笑」

僕「うん、渋い。渋さがすごい。」

女「適当過ぎでしょw」

 

こんな感じで、適当に話しているが、結構ノリが良い。

1人だったからだろうか。

楽しそうにしてくれているのが、僕も嬉しくなり、更に会話がはずむ。

 

話を聞くと彼女のことが色々分かった。

年齢は31歳

アパレル販売員

彼氏は今居ない

※居酒屋の店員さんと知り合いだった

 

彼氏の事を聞くと、どうやらもう半年位居ないらしく、募集中とのこと。と言うか、年齢的に結婚願望は強いらしい。

 

そうこうしていると店員さんがやってきた。

 

店員「ラストオーダーでーす」

 

僕「時間経つの早いね」

女「だねー。」

僕「じゃあ、今日は俺帰るから良かったらまた飲もうよ!」

女「飲もう。楽しかった!ライン交換しようよ」

僕「あ、そやね!また、ほろよい通りで飲みたいわ」

女「私週5この辺居るからいつでもw」

僕「マジかw」

 

相当な酒好きだった

 

最初はお互い1人客同士だったのが、最後帰る時は、元々二人で来たのかのような友達感覚になれたのがとても良かった。

博多駅のほろよい通りには、人との壁を簡単に取っ払う不思議な雰囲気がある。

 

彼女とは後日もまた飲みに行った。

 

PS:ちなみにハッピーメールでの出会いのように、即日の身体の関係は無かった。というか、なんとなくそんな感じにならない不思議な感覚のサバサバした女性だった。

 

 

 

 

 

 

ナンパブログランキング
今何位?
↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

このブログには書けない僕のナンパノウハウを全て詰め込みました