このページで紹介したとおり、友人からの誘いでクラブに行き、友人のナンパのおこぼれをもらって、その日のうちにホテルに。

 

その経験がキッカケでナンパを始めました。

 

 

タク
今思えばただのビギナーズラックなんですけどね(笑)

 

自分でナンパを始めるものの。。。

それで、いざナンパしようと、いつもの街に1人で出かけました。

 

このとき、僕は福岡市の博多に住んでいたので、ナンパのエリアとしては、博多駅、天神、中洲周辺でした。

 

自分の中の気持ち的には、「ナンパできるだろ。」と思っていたのですが、いざナンパに出かけて見ると。。。

 

案の定。

これ、ヤバイ。。。

全然無理だw

なにこれ、皆どうやってんの?w

 

状態でしたw

 

緊張を解すためにお酒を飲むのですが、全然酔っ払わない。

 

ただただ、立ち尽くしていました

 

タク
マジで本当にナンパ無理だ。って思いました。

 

 

いつもの見慣れた町に居るのに、全く知らない土地に1人放り出されたような気分。

 

タク
福岡の警固公園に居るのに、何ここ。俺の知ってる警固公園じゃねえwwwってなってたw

 

とにかく道端の女性に話しかけるという事に抵抗が有りました。

 

  • 恥ずかしい
  • 断られたらどうしよう
  • 無視されるかも
  • 周囲の目が気になる
  • 会話が続かなかったらどうしよう

 

タク
こんな考えが渦巻いていた

 

女性に話しかけるのも怖いけど、それと同じくらい、僕が女性をナンパしている状況を、赤の他人に見られるのが本当に苦痛だった。

 

影で「うわ、あいつ女に断られてる。ダッサw」とか端から思われてそうで、それが気になって女性に声かけられなかった。。。

 

それでも、決死の覚悟で、いざ話しかけてみても、何を話せば良いのか分からず。会話もしどろもどろになって爆死。

 

話しかけたいのに話しかけられない。。。

 

簡単に言うと、いわゆる地蔵ですね。

 

この時は毎日のようにナンパに出かけていました。

 

でも博多や天神を2〜3時間ウロウロしながらも女性に話しかけるのは1〜2人位

 

今考えると、地蔵過ぎて、まじで時間がもったいない

 

 

タク
この頃の僕は、奇跡的に会話ができたとして、この後、居酒屋などに連れ出したり、即るという流れが全く想像できなかったし、できる気がしませんでした。

 

 

 

どうすれば地蔵を克服できるか完全に分からなくなってました。

 

ちなみにこのとき既にナンパを始めてから半年近く経過していました。

 

つまり半年間、1人もゲット出来ないまま、地蔵も克服出来ないままひたすら街中をウロウロしていました。。。

 

タク
完全にやばい奴でした

 

そんな時、僕の友人がとあるナンパ教材を進めてくれたんです。

 

それが岡田尚也というナンパ師の教材でした。

 

 

タク
岡田尚也って誰だよ・・・。怪し過ぎ。しかも3万って高すぎだろ

 

一度は断りましたが、、、

 

でも、やっぱりその教材の中身が気になりました。

 

結果的に「友人が勧めるなら大丈夫かな。」そう思い買うことに。

 

タク
お前買ったなら俺にも見せろよ。って友人には言ってみたけど、「いや、教材は自分のお金で買わないと全く意味ないし実践しないから」という理由で断られました。なにそれ・・・まあ分かるけど。

 

 

タク
正直この時は、ナンパ教材代3万円をドブに捨てる覚悟で買いました(笑)

 

 

それくらい地蔵を克服したかったんです。

 

ナンパ教材買ってみると。。。

 

分割支払いもできるのですが、クレジットカード一括で購入。

ちなみに中身はこんな感じで12時間以上の膨大な音声教材やトーク例が有りました↓↓

 

タク
教材は音声教材がメインで、補足のPDFや特典の動画教材などが付いていました。

 

 

購入した岡田尚也さんの教材では、女性をお持ち帰りするためのトークのパターンや場合別の対処法などが、映像で解説されています。

また、特典の実演音声は非常に役立ちました

 

実際に見た僕の反応。

 

 

最初の5分。

はいはい。

 

10分

うんうん。

 

30分

あ〜なるほど。

 

1時間

あ〜確かに。そうかも。

 

1時間半

え、マジか!そんな方法あるんか!

 

2時間

これなら俺でもできるかも。真似してみよ。

 

2時間半

これなら絶対女の子持ち帰れるじゃん!やば。

 

 

僕の気持ち的にはこんな感じでした。

 

ナンパ初心者の僕には想像がつかない方法が沢山紹介されてましたし、トーク例も大量にあり参考になりました。

 

ナンパされている時の女の子の心理が解説されていたり、声のかけ方トーク例等も沢山ありました。

 

タク
このトーク例使ったら女の子もそりゃ立ち止まるだろう。と思いました。

 

 

この教材を見て、聞いて「早くナンパで試したい!」って思いました。

 

 

タク
そして遂に僕はナンパで即を経験しました。

 

ナンパ教材を見て2週間目で人生初即

 

僕が初めて女性をゲット(ホテルへ連れ出し)できたのは、教材を購入して、ナンパを始めて2週間目でした。

 

タク
ちなみにその頃は、毎日10人に必ず声を掛ける。ということを毎日の自分のノルマにしていました。

 

 

自分的にもこの時はかなりナンパを頑張っていました。なにせ3万円の教材を買ってまでナンパをしているのですから。

 

 

タク
単純にナンパ教材の元を取りたい。という思いも強かったと思います(笑)

 

 

そして、教材を実践した結果、ナンパ素人の僕が、たった2週間で女性と初即を決める事ができたんです。

 

成果が実ったことも本当に嬉しかったですし、女性を自分の手でゲットできたのがとにかく嬉しかったです。

 

タク
このセフレが僕が自力のナンパでゲットできた人生初のセフレでした。

 

 

教材から学んで初即を決めた時の事を詳しくまとめてみました↓↓

 

 

 

 

 

ナンパブログランキング
今何位?
↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

このブログには書けない僕のナンパノウハウを全て詰め込みました